ビーボ稼げる【初心者でも楽に稼げるチャトレTOP3!】

■自分の好きな時間に働ける

自分のタイミングで好きなだけ働きたい!そんな人におすすめなのがチャットレディです。

チャットレディって一回くらいは聞いたことあるけど、なんかアダルトな印象があってあやしそうで、やってみたいけど一歩が踏みだせないという人のために稼ぎやすいサイトからどれくらい稼げるのか、どうやったら簡単に初心者でも10万円以上稼げるのか、など解説していきます。

チャットレディ初めての人でも安心して稼げる、日本で一番利用者が多いサイトなどをランキングにしてご紹介しているので、誰でも簡単に稼げちゃいます。

チャットレディは普通に働いている女性から、学生さんや主婦のひとまであらゆる女性におすすめのお仕事です。

学校が忙しくてアルバイトする時間がない、子供が小さくてパートにでられない、今の給料だけじゃ満足できない

現在の収入について不満を感じている女性は多いのではないでしょうか。

特に主婦の人は、家事や育児で時間がとられているのにもかかわらず、子供にお金がかかるし、自分が買い物に使うお金もほしい…などもやもやしますよね。

チャットレディは以上のようなお金についてもやもやしている女性たちの味方です。働く時間も自由に決められます。

もちろん登録や稼働に当たってかかる費用はゼロ円です。設備も必要ありません。キャバクラなどのように直接男性と対面する必要もありません。スマホ一台あればどこでもいつでも働いてさくっと稼ぐことができます。

チャットレディはキャバクラや風俗などと違ってどこかに出勤する必要もありませんし、ノルマなどもありません。

子供の世話で左右されたり、本業の仕事だったり学校だったりが忙しくなったりしたときにはシフトなどがありませんので、それに煩わされる必要が全くありません。

チャットレディほど自由なタイミングで働ける仕事は他にはありません。なにもかも自分の都合に合わせて何時間でも働くことができますし、逆に1時間だけにしとこうと言うことも自由自在にできます。

また、稼ぎたい金額やノンアダルトや顔出しするかしないかなども自分にあわせることができます。

■数十サイトから厳選した一番稼ぎやすいチャットサイト!

チャットレディで稼ぐためには登録するサイト選びが一番重要と言っても過言ではありません。ここでは実際に稼げたサイト順に紹介していきます。

初心者でも初月から高い月収が得られるようなサイトを紹介しているので、ノンアダルトで働きたい人や音声通話のみで働きたい人など、自分に会った働き方ができるサイトに登録して稼いじゃいましょう。

●第1位 ライブでゴーゴー

ノンアダルト専門のチャトレサイトで、運営実績が10年以上もある圧倒的に優良な大手サイトです。私は過去にたくさんのチャトレサイトを使ってきましたが、初心者のころも一番稼ぎやすかったですし、長期間にわたって稼ぎ続けています。

ノンアダルト専門でやっているサイトなので、アダルトに抵抗感のある女性の人気を集めて、登録者が右肩上がりで伸び続けています。それにつれて、男性会員も増え続けていて、サイト自体が全体的に潤っています♪

24時間体制でスタッフが監視しているので、アダルトな要求があった場合にはキックという機能を使うことによって相手を強制的にログアウトさせることができます。

新人への対応が充実していて、稼ぎにくいと言われている最初の頃でも稼ぐコツなどをアドバイスしてもらえます。

ライブでゴーゴーでは無料で稼ぐコツが公開されているので、充実したコンテンツが無料公開されています。初心者でも始めて間もなくても楽々稼ぐことができるようになります。

●第2位 ポケットワーク

ポケットワークは業界で最大手といっていいくらいのサイトです。

ポケットワークでは提携先のチャットレディサイトがたくさんあり、アダルトからノンアダルト、熟女系や人妻系など様々なサイト提携しているので、自分に合ったサイトを簡単に見つけることができます。

ポケットワークは全国に数百以上のチャット専用のルームが用意されていて、とてもくつろぎやすいと評判がいいです。ウィッグも貸し出ししていたりするので、チャットレディとして専念しやすい環境が整っています。

いろいろな設備が充実していて、チャトレの稼ぎ方のアドバイスをしてくれるスタッフも常駐しているので、楽々稼ぐことができます。

口コミで評判もよく、時給も他のサイトと比べて高めに設定されているので、初心者の人からベテランの人まで稼ぎやすいと人気のサイトです。

●第3位 ガールズチャット

最近人気が急上昇している昔から運営されているチャトレサイトで、アダルト目的の男性客が少ないのが特徴です。単純に女性との会話で癒やされたいという人が多いです。

ガールズチャットはチャットレディが稼ぎやすいイベントをたくさんやっているので、そのキャンペーンを使えばとても稼ぎやすくなります。

さらに、ガールズチャット内にチャトレとして稼ぐコツなどのコンテンツがたくさん用意されているので初心者でも安心して稼げるようになります。

●第4位 ビーボ

ビーボは非常にアダルト色が強いサイトなので、アダルト目的の男性客が多いので、アダルトでガンガン稼ぎたいという女性にはおすすめです。

ビーボは報酬発生の最低単位が短く設定されているので取りこぼしが少なくなります。他のサイトをみてみると30秒ごとや1分ごとに報酬が発生するようになっています。

パソコンがいらずスマホ一つでチャトレをすることができいますので、日常生活の隙間時間にさくっと稼ぐことができます。

●第5位 FANZA

FANZAはあのいろいろなネット上のサービスを手がけているDMMが運営しているチャットサイトで、ネット上でFANZAについて調べてみると、男性側の利用方法やポイントをためるコツなどの情報がヒットします。

DMMはアダルトサイトなどに広告を打っているので、アダルト目的の男性ユーザーが数多く登録していて、稼ぎやすいです。リピート率も高いといわれています。

FANZAはアダルト目的のユーザーが多いので、アダルトチャットが非常に盛り上がっていて、稼いでいる人はほとんどがアダルトカテゴリーで稼働しているチャトレで、稼いでいる人の中には300万円以上稼いでいる人もいます。

DMMという大手の会社が運営していてサポートも手厚いので、始めたばかりの人でもサポートしてもらえて稼ぎやすいです。

■キャバクラとの違い

キャバクラなどで働いたらお店の方針にもよりますが、同伴したり酒をたくさん飲まなくてはいけなかったりといろいろなサービスを対面で行わなければなりません。

チャットレディの場合は働き方すべてを自分で決定できます。

顔を出したりエッチなことが苦手な人はノンアダルトやチャットのみで稼ぐという働き方もありますし、アダルトなことに抵抗がない人はどんどん積極的にアダルトチャットで稼ぎまくるという働き方もあります。

チャトレで稼いでいる人の中には毎月100万円以上稼いでいる人もいるので、稼ごうと思えばいくらでも青天井で稼ぐことができます。

チャットレディが稼げると聞いて、あまり調べずにすぐ登録してみたらアダルトな要求がなどが多くて辞めてしまった…

こういう口コミや体験談などがありますが、下調べをして、ノンアダルトでやりたいならノンアダルト専門のサイトに登録しておくなど、楽に稼ぐ方法があります。

当サイトではチャットレディに初めて登録したい人から、過去にチャトレの経験がある程度ある人まであらゆる人の参考になるようなコンテンツを盛りだくさんに載せているので、チャトレサイト選びの参考にしてください。

■チャットレディの働き方とは?

チャットレディとしていざ働くときには働き方を自分であったものを選ぶことが必要です。

チャットレディとして働くときは直接チャトレサイトに登録するか、代理店に登録してから、自分に合ったチャットサイトを選んでもらうかの二択があり、働き方も自宅で在宅ワークとして働くか、チャットルームに通勤するかという選択肢があります。

どちらを選ぶにしてもメリットデメリットなどがありますので、自分に合った方法を選択しましょう。

●契約方法は2つある

チャットレディで仕事をするときは、このサイトのようなランキングサイトをつかって自分に合った稼ぎやすいサイトを探して登録する方法と、代理店に登録してそこから代わりに登録するパターンの2つがあります。

直接契約というのは当サイトのようなサイトを使って、自分で直接登録すると言うことです。代理店をつかって紹介してもらうと報酬が少なくなるので、少しでも多く報酬を受け取りたいという人には直接契約がおすすめです。

在宅勤務だけで稼ぎたい人やノンアダルト専門でやりたい人やメールだけや音声だけで稼ぎたいなど自分なりの条件がある人は直接契約で契約している人が多く見受けられます。

代理店から契約するメリットとしては、直接契約できないようなサイトに登録できることなどです。

スタッフが24時間常駐していることが多いので、困ったことがあったら何でも聞くことができますし、稼ぎ方や細かい手順などを教えてもらえます。

他にはチャットサイトへの登録やプロフィールやカテゴリーの設定などを全部やってもらえるので、細かいことが苦手な人でもすぐに稼げる環境が整います。

通勤チャットレディの場合はチャットルームに衣装が豊富に用意されていたり、アダルトグッズが用意されていたりするので、とても働き安環境があり、ドリンクバーなどのサービス面も充実しています。

最近では長く勤務してくれたチャットレディに対してボーナスを支払ってくれる代理店もあるので、自分が長くできそうな代理店を選んで登録するとボーナスがもらえる確率が高くなると思います。

●自分で通勤チャトレか在宅かを選べる

チャットレディは在宅ワークか、通勤チャトレか選ぶことができます。

在宅チャットレディにも通勤チャットレディにも双方にメリットデメリットがありますので、自分に合った方を選んで安定的に稼ぎましょう。

在宅チャットレディの場合は、チャットサイトと直接契約になるので、報酬が高いのがメリットになります。

自分の空いた時間にいつでも好きなだけ働くことができますので、自分の本業の合間合間に隙間時間を利用して、いくらでも稼ぐことができます。

家事をしなくてはいけない主婦や、子供がまだ小さくて働きに出ることができない人には、おすすめです。

在宅チャットレディのデメリットとしては、お客さんに部屋の内装を見られてしまうなどのデメリットがありますが、微々たるデメリットでしょう。

通勤チャットレディとは、チャットルームを完備しているチャットサイトに登録して、そこに通勤してチャットをするという働き方です。

パソコンや衣装やウィッグなどすべて仕事に必要なものが用意されていますし、ドリンクバーなどもありますので、くつろいでチャットレディをすることができます。

通勤チャトレのメリットはスタッフからのサポートを受けられることです。わからないことはすぐ教えてもらえますし、プロフィールの設定をしてもらえたり、サイト登録の代行をしてもらえたり、いろいろ代行してもらうことができます。

通勤チャットレディには仕事帰りや学校帰りにいって楽々稼いで帰ってくる人が多いようです。

他には家族の目を気にする必要もないので、アダルトをのびのびやることができてがつがつ稼ぐことができます。スタッフから稼ぎ方のコツやわからないことを聞いてすぐに答えてもらうこともできます。

通勤チャトレのデメリットとしては、チャットルームが開いていないといけなかったり、チャットルームの設備費として報酬が少し下がってしまっている点などがあります。

■チャットレディの稼ぎについて

チャットレディのランキングサイトなどを見てみると、高収入や楽に稼げるなどといろいろ書かれています。

ですが、実際にチャットレディはどれくらい稼ぐことができるのかはやってみないとわかりません。

ここでは、チャットレディがどういう流れで報酬が発生してどれくらいやったら総額でいくら稼げるのかを解説していきたいと思います。

チャットレディが基本的にやることはテレビ電話か音声通話かメールになります。

テレビ電話や音声通話の場合は一分当たりで報酬が発生します。メールもおなじく一通当たりに報酬が設定されています。男性から送られてきたときだけ報酬がもらえます。だいたい10円から30円の間が多いです。

これら以外にもチャットレディにはいろいろな報酬発生源があります。たとえばチップ制度を導入しているサイトに登録して稼働していればチャットやメールをしていなくてもチップをもらえますし、掲示板に投稿して男性とやりとりしたら報酬が発生するサイトもあります。

ここでは、代表的なノンアダルトチャットレディの収入とアダルトチャットレディの収入とそのほかの収入に分けて徹底的に解説していきたいと思います♪

●アダルトチャットレディはいくら稼げる?

チャットレディサイトの人気ランキングトップ3に入るような人気の女性たちは毎月300万円以上稼いでいます。パソコンを使っていない人でも携帯のみで100万円以上は毎月のように稼いでいます。

100万超えの女性ともなるといろいろなテクニックを身につけたりスキルを磨いたりしている人ですが、適当にやっても20万30万は軽く稼げるので、とにかく稼ぎたい人におすすめです。

アダルトチャットレディの分給ですが平均的には100円位なので、時給に換算すると6000円くらいになります。

またアダルトチャットレディはパーティーチャットが賑わいやすい傾向にありますので、パーティーチャットに参加してくれる男性がたくさんいたときは一時間で10万円稼げたりもします。

●ノンアダルトチャットレディの収入について

ノンアダルトはアダルトに比べますとさすがに報酬が下がりますが、それでも人気がでてリピーターが付いている人は100万円をゆうに超える報酬を得ています。

アダルトチャットレディの毎月数百万円には及びませんが、毎月100万円以上稼いでいるとなると一般的な職業からしたら圧倒的な高給取りに入るでしょう。

ノンアダルトの時給は4000円くらいで、アダルトチャットレディにはおよびませんが、コンビニのバイトとくらべると2時間で1日分が稼げる計算になりますので、めちゃくちゃおいしいですよね。

これだけの報酬を短時間で得られるのはキャバクラなどの水商売以外にはないので、チャットレディがいかに稼ぎやすいかがわかります。

●テレフォンレディの報酬

テレフォンレディとは音声通話だけで稼いでいる女性のことで、チャットレディとくらべると収入は下がりますが、それでも80万円くらい稼いでいる女性もいます。

通話だけでこれだけ稼げるなんてチャットレディは夢のような職業ですよね。

テレフォンレディが一時間当たりに稼いでいる金額を平均値で出してみたところ3000円くらい稼いでいるようです。携帯一つでこれだけ稼げるのはテレフォンレディならではです。

●メールレディの稼ぎについて

人気が出ているメールレディはメールのみで毎月数十万円稼いでいる人がたくさんいます。

メールのみでこれだけの報酬を得ている人は、少しアダルトな画像や動画をメールに添付したりしている人が多いようです。ですが、少しエッチな画像を男性に送って喜んでもらえるだけで数十万円稼げるのはとてもおいしいですよね。

チャットや通話をせずにメールだけで稼いでいる人の平均的な月収は5万円くらいです。サイトの掛け持ちをすればもっと稼ぐことができます。メールレディの場合は掛け持ちがしやすいです。

メールレディは仕事の合間や学業の合間などに簡単にできてしまうので、副業に非常に向いています。チャットの時間も捻出できないような忙しい方はメールだけでも稼げるのでぜひチャレンジしてみましょう♪

チャットレディでとにかく稼ぎやすい環境を手に入れるには優良な大手のサイトに登録することです。優良サイトに登録すれば報酬も高いですし、会員も多いのでチャットしてくれる確率も上がるのでより稼ぎやすくなります。

どれだけかわいい顔だったり、トーク力があったとしても、そもそも男性客がいないサイトに登録したり報酬額が低いサイトに登録してしまったら稼ぎが低くなってしまいます。

チャットレディのお仕事は優良サイトに登録さえすれば、容姿が優れていなくても、人見知りの人でも簡単にさくっと稼げるようになります。

これからチャットレディとして稼いでいきたい人に一番おすすめな方法は大手の優良サイトに登録して稼ぎやすい環境の中でチャットレディをやることです。

当サイトで紹介しているチャトレサイトは初心者でも稼ぎやすいと評判で、いろんなイベントもあって報酬をアップさせやすいです。新人へのサポートも手厚く初月からでもかなり稼げるようになります。

■チャットレディの危険性とは

チャットレディだけではありませんが、男性と女性が絡む仕事というのはある程度のリスクが伴います。

女性が危険な目に遭ったりトラブルに遭ったりしてしまうのは、危険回避の知識が足りていないか、チャトレサイトがそういう対策をしていないかのどちらかです。

チャットレディとして働くときにしっかりと優良サイトを見極める力を身につけて大手のサイトに登録すればリスクを限りなく小さくできます。

以下にチャットレディに多い危険などについて解説していきたいと思います。

●悪質なクレーマー

悪質なクレーマーなどによる下ネタや暴言などでつらい思いをしてしまうことがあります。

ちょっとした下ネタでも要求に応じないとすぐに暴言を吐いてきたりするお客さんもいますが、そういうひとは強制退室させることによって回避しましょう。

こういった悪質なユーザーに合わないためには、悪質ユーザーを徹底的に排除してくれている大手の優良サイトに登録するべきです。

また、アダルトな要求や暴言を吐いてくる男性に妥協して受け入れてはいけません。あなたは正当に稼いでいるのですから、暴言を吐いてくる男性客などがいたらキック機能などをつかってログアウトしてもらいましょう。

●セキュリティは安心?

在宅の場合は部屋がチャット画面に映ってしまうので、個人的なものを画面内に入れないようにしましょう。

個人情報がばれないようにするためには、カメラにうつる場所に個人を特定できるようなものを置かないでチャットレディをやりましょう。

他に個人情報がばれてしまう原因としては、女性自身が個人につながる情報をしゃべってしまった場合です。ストーカーになってしまったりするので注意が必要です。

●動画を録画する客について

ライブチャットをしている最中の動画をキャプチャする悪質なユーザーがいます。

そもそも基本的にはチャットレディをキャプチャすることは規約で禁止されているのですが、最近ではキャプチャできないようなサイトづくりになっています。

キャプチャされてしまうのはチャットレディとしてリスクで、身ばれしたくないという人は顔出しせずに稼いだり、メールレディやテレフォンレディとしてのみ働いたり、ウィッグなどで変装するようにしましょう。

●過激な要求

ノンアダルト専門でやっていてもアダルトなことを要求してきたり、下ネタばかりを話題にしてきたりする男性がいます。

女性が男性相手の仕事をしているとキャバクラなどでもそうですが、下ネタは必要最低限は受け入れなければなりませんが、あまりにもしつこいときは、キック機能などをつかってログインできないようにしましょう。

ノンアダルト専門のサイトにもかかわらず下ネタのばかりしてくるお客さんばかりがいるときは、代理店に登録しているときは別のサイトに切り替えてもらうか、自分でチャトレサイトを切り替えて稼働するようにしましょう。

アダルトチャットレディでも過激なことを要求してくる悪質なユーザーもいます。本人の中でどこまでのサービスまでオッケーなのか伝えることも重要です。

リピートしてもらいたいからとか、なるべく長時間チャットして欲しいからと、そういう過激な要求を受け入れてしまうと次からもそういった要求をしてくるようになるので、最初の方で断っておくことが大切です。

要求がエスカレートして脅しみたいなことを行ってくるお客さんもいるので、自分を守るために過激な要求はきっぱり断りましょう。

■チャットレディ初心者が悩みがちな点

チャットレディをこれから始めようと思っている人が悩んで迷いがちな点を払拭したいと思います。

私自身がチャットレディをやり始めたばかりの頃に悩んでいた実体験なので、皆さんの参考になると思います。

●自分の容姿が気になる

チャットレディは顔がいい人や胸が大きいなどの女性としての魅力がないと男性ユーザーがチャットをログインしてくれないんじゃないかと思っている人は多いのではないでしょうか。

確かに見た目がかわいい人の方が男性客の目にとまって稼ぎやすいです。

しかし、実際に稼いでいる人のランキングや、話を聞いてみると、顔がよくなくても十分稼いでいる人はたくさんいます。なんなら顔出しをしなくても高額収入を得ている人もいるくらいです。

見た目の良さだけで稼いでいる人は一握りしかいなく、しかも短期間しか稼いでいません。

長きにわたって稼ぎ続けている人というのは、自分の強みをしっかり捉えていて、リピーターを獲得している人が多いです。

また、かわいらしく見える工夫をしている人が多いです。カメラの使い方や照明の使い方などがうまいです。

男性とチャットをして心をつかむ会話術なども工夫しているので、容姿がよくなくてもすごいたくさん稼ぐことは可能です。

ライブチャットに登録している男性客というのは、かわいい子だけを求めているわけではありません。さらには、男性にも女性の顔のタイプや雰囲気のタイプなどもありますので、いくらでも稼ぎやすい環境作りというのは女性側の努力次第で可能です。

自分の強みを発揮して、男性客を集めることにより、リピーターになってくれるひとも何割かいるので、そういった人を見つけることにより、安定的に報酬を伸ばしていくことができます。

●初対面の人と会話が苦手

会話が苦手な人でもチャットレディとして高収入を得ている人はたくさんいます。

人見知りな人でもチャットレディとして活躍してたくさん稼いでいるのは工夫をしているからです。それは自分がしゃべらずに相づちなどを練習して相手にしゃべらせるようにすることです。

聞き上手な女性であればおしゃべりが好きな男性から好かれヘビーユーザーになってもらえる可能性も上がります。

聞き上手になるために必要なのは質問するバリエーションと相づちのうまさです。自分発信の会話に自信のない人はこういった力を磨きましょう。

最初は練習が必要だと思いますが、やっていくうちにコツをつかんでいって、簡単にうまい質問の仕方を思いつくようになります。

人間は相手の話を聞くよりもしゃべりたい生き物なので、自分に関心を持ってもらっていろいろ聞いてもらえると、すごく嬉しさを感じるものです。なのでうまい質問の仕方をみにつけてリピーターを獲得してたくさん稼いじゃいましょう!

どうしても質問の仕方が思いつかないときは、自分の好きなことをしゃべるようにしましょう。自分の趣味の話だったり、過去の恋愛の話だったり、男性が聞きたくなるような話を用意しておきましょう。

さらに、下ネタなどもうまく織り交ぜることができれば男性も興味を持って長時間はなしを聞いてくれると思います。

チャットレディはテレビに出ている人のようにリアクションや返しがうまい必要は全くありません。ごくごく普通の日常会話だけでも男性の寂しい心や女性としゃべりたいという欲求を満たすことができてウィンウィンの関係が築けるのです。

会話をして男性にとって楽しい時間を与えてあげることが大切なことなので、しゃべることが苦手であっても、男性客の話を聞いてあげるだけでもチャットレディという仕事は成り立ち報酬が発生します。

●20代前半じゃないと客がこない

水商売でお客さんがたくさん付いて、毎月何百万も稼いでいる女性は20代の前半がほとんどだと思います。

チャトレもキャバクラなどの水商売と同じく20代前半くらいの若い人ばかりにお客さんがいって、稼げないんじゃないかと思っている人も多いのではないでしょうか。まったくそんなことはなく30代や40代のひとでも数十万から100万円以上稼いでいる人は山ほどいます。

20代後半の女性しか登録できないサイトだったり、40代以降の主婦の人がたくさん活躍している熟女専門サイトだったりもあるのです。

人妻や熟女専門のチャットレディサイトは男性客もそういう年齢層の人なので、金銭的にお金をたくさん持っている人がいるので、非常に稼ぎやすいと高評価を得ています。

また、若い人にありがちなアダルトな目的というよりも、既婚女性などの落ち着いた大人な会話がしたいという人が多いので、過激なサービスをする必要もなく、楽に稼げてしまうのです。

20代の若い女性が集まってるようなコンセプトサイトには、男性客も若い人を求めてきているので、自分の年齢層を求めてきてくれている熟女専門のサイトに登録して働くことにより、圧倒的に稼ぎやすいです。

●ノンアダルトでもたくさん稼いでいる人はいます

ノンアダルトチャットレディサイトには、疑似恋愛を楽しみたい人や、ただただ女性との会話がしてみたいという男性客がとうろくしています。さらに、アダルトチャットレディよりも男性側の料金が安いのでユーザーが多いのが特徴です。

ノンアダルトでも高額収入を得ている主婦はたくさんいて、こういった人たちはチャット中でなくてもたとえ待機中であったとしても常に笑顔でかわいい雰囲気や男性を癒やす雰囲気づくりが非常にうまくリピート率を高めてたくさん稼いでいます。

ファンやリピーターが非常に多く、ノンアダルトであってもアダルト並みの報酬を得ることができているのです。

いくらかわいい雰囲気作りがうまくて会話がうまくても男性客がたくさんいて、報酬額が大きいサイトでチャットレディをやらなければうまく稼ぐことができません。

男性客がたくさんいて、賑わっているサイトを使えば、そんなにテクニックを使わなくても簡単に稼ぐことができます。

優良なお客さんがたくさんいるサイトに登録してチャットレディとして働くことにより、簡単にさくっと稼ぐことができます。

↑ PAGE TOP