アルバイト40代女性|あっという間に稼げるチャトレランキング!

■自分の好きなだけ働ける

自分のタイミングでお仕事ができて、しかも高時給だったら…そんな女性におすすめの、今一番人気を集めている副業がチャットレディです。

チャットレディって聞いたことはあるけど、なんかあやしそうで脱がなきゃいけないとか報酬を払ってもらえ何じゃないかとか、いろんな不安がある人のためにチャットレディの仕組みからコツなどを解説してきたいと思います。

まったくの初心者の人でも安心して登録できるような大手のサイトで、さらに利用者が多くとにかく稼ぎやすくて高時給で高収入を実現できるようなサイトを紹介しているので、楽にあなたも稼いじゃいましょう。

チャットレディは20代や30代の女性から主婦の人まで、人気を集めている副業です。

小さい子供の世話をしなくちゃいけないから働きに出られない、学校の勉強が忙しくてバイトできない、今の会社の給料だけでは欲しいものが買えない

上記のような悩みを抱えている人は少なくないのではないでしょうか。

特に結婚して子供がいる人は子供の世話をしなくてはいけないし、子供にお金がかかるし、ともやもやしていると思います。

チャットレディはお金の悩みを抱えている人にうってつけの働き方で、働き方が自分の都合で何もかも決められる仕事です。

チャットレディを始めるに当たって必要な初期費用などももちろんゼロ円ですし、機材なども必要ありません。パソコンやスマホがあればどこでも何時間でも働いて、簡単に稼ぐことができます。

チャットレディが他の水商売と決定的に違って自由な点はどこかに出勤しなくてもいいという点でしょうか。

子供が急に熱を出したり、学校が忙しくなったり、生理痛がひどくなったりしたときでも、シフトなどがありませんのでそういった点に煩わされなくていいのはとても気が楽です。

チャットレディは働くにあたって全く制限がありませんので、スマホ一台あれば何時間でも働けますし、稼ぎたいだけ稼ぐことができます。これ以上自由な職業は他にはありません。

また、稼ぎたい金額やノンアダルトや顔出しするかしないかなども自分にあわせることができます。

■サポートが充実していて高単価のチャットサイト!

チャットレディで稼ぐためには登録するサイト選びが一番重要と言っても過言ではありません。ここでは実際に稼げたサイト順に紹介していきます。

チャトレをやり始めたばかりでも安心して利用できて、稼げるサイトを紹介しているので自分に合った条件で働けるサイトを使いましょう♪

●第1位 ライブでゴーゴー

ライブでゴーゴーは完全ノンアダルト専門のチャトレサイトで10年以上の運営実績があるサイトです。私が実際にチャトレとして稼働してみて一番稼ぎやすかったです。

ノンアダルト専門でやっているサイトなので、アダルトに抵抗感のある女性の人気を集めて、登録者が右肩上がりで伸び続けています。それにつれて、男性会員も増え続けていて、サイト自体が全体的に潤っています♪

24時間体制で常駐スタッフが監視していたり、アダルト要求をしてくる男性を強制的にログアウトするキックという機能を使えばチャットから退室させることができます。

新しくチャトレに登録してくれた女性への対応が手厚く、初心者でも簡単に稼ぐことができます。

無料で稼ぐコツを公開してくれているので、それを参考にしたり、スタッフからの直接的アドバイスももらうことができるので、チャットレディ初心者の人でもすぐ稼げるようになります。

●第2位 ポケットワーク

ポケットワークは運営年数が20年以上もある、大手のチャットサイトです。

ポケットワークは代理店なので、直接チャットサイトを運営しているわけではありませんが、アダルトはもちろん、ノンアダルトや熟女系や人妻系のサイトなど数多くの提携先があるので、自分にぴったりのサイトを見つけやすい傾向があります。

ポケットワークは400以上の通勤チャットの事務所があるので、通勤チャトレがやりやすい環境が整っています。衣装の貸し出しなども豊富にやっているのでキャラを作りやすいです。

いろいろな設備が充実していて、チャトレの稼ぎ方のアドバイスをしてくれるスタッフも常駐しているので、楽々稼ぐことができます。

口コミなどでも評価が高く、チャット1分あたりの報酬も高いので、掛け持ちの人から初心者の人まですべての人が稼ぎやすいおすすめのサイトです。

●第3位 ガールズチャット

ガールズチャットはアダルト目的の男性客が少ないことで知られています。ノンアダルトで稼働したいチャットレディにはおすすめです。単純に女性と会話したい人が多いです。

ガールズチャットは他のノンアダルトチャットサイトよりも稼ぎやすいですが、それは報酬額の単価が高いのももちろんですが、報酬アップイベントなどをたくさんやっているので、その分稼ぎやすくなっています。

ガールズチャットにはチャトレとして稼ぎやすくなるようなコンテンツがたくさん用意されているので、始めたばかりの人でも稼ぎやすい

●第4位 ビーボ

ビーボは男性会員が非常にアクティブなので、アダルトでガンガン稼ぎたいという人に一番おすすめのサイトです。

ビーボは登録から仕事開始まで最短10分で開始できるという点や、新しく登録してくれた人にボーナスがあるなど、さまざまなサービスが充実しています。

パソコンや照明は不要です。通勤や家事などの隙間時間にも稼ぐことができるので、忙しい人や時間を捻出できない人でも簡単に稼ぎ始めることができます。

●第5位 FANZA

FANZAはあのいろいろなネット上のサービスを手がけているDMMが運営しているチャットサイトで、ネット上でFANZAについて調べてみると、男性側の利用方法やポイントをためるコツなどの情報がヒットします。

男性会員が非常に多いのでチャットレディ側としては稼ぎやすいと言うことでもあります。

FANZAはアダルトチャットが賑わいをみせていて、FANZAのなかでも稼いでいるチャトレが多いのもアダルトなので、アダルトでもいいという人はFANZAも登録してもいいかもしれません。

DMMという大手の会社が運営していてサポートも手厚いので、始めたばかりの人でもサポートしてもらえて稼ぎやすいです。

■風俗やキャバクラとの違い

キャバクラなどで働いたらお店の方針にもよりますが、同伴したり酒をたくさん飲まなくてはいけなかったりといろいろなサービスを対面で行わなければなりません。

チャットレディの場合は働くタイミングから働き方からなにもかもすべて自分で決めることができます。

容姿に自信があるひとは顔出しでがんがん稼いでいくのもありですし、顔出ししたくない人はメールや通話だけで稼いだり、エッチなことが苦手な人はノンアダルトで稼ぐのもありです。何でもすべて働き方を自分で決めることができます。

チャットレディをやっている人の中には毎月数百万円以上の報酬を受け取っている人もいるので、本気で稼ごうと思えばいくらでも稼ぐことが可能です。

チャットレディが在宅ワークで稼ぎやすいって聞いたから適当に登録してみたら過激なサービスを要求されてすぐ辞めた…

たまにこういった人がいますが、自分に合ったサイトを調べて、アダルトが嫌いならノンアダルトのみ、顔出しがNGならチャットのみ、など条件を決めて働けば長期的に稼ぎ続けることができます。

当サイトでは初心者の方から掛け持ちをしているようなベテランの人まで、稼ぎやすいサイトからリピートしてもらいやすいコツなどをコンテンツにしていますので、是非お読みください。

■チャットレディの働き方の種類

チャットレディの契約方式や働くスタイルはいくつかの種類があり、自分で選ぶことができます。

チャットレディとして登録するときには二つの方法があって、ポケットワークのような仲介形式の所に登録して自分の働き方にあったチャットサイトを紹介してもらうか、自分で当サイトのランキングようなものを参考にして直接登録するかの選択肢があります。

どちらを選ぶにしてもメリットデメリットなどがありますので、自分に合った方法を選択しましょう。

●直接契約か代理店契約か選べる

チャットレディで働くときは、当サイトのようなチャトレを紹介しているサイトから自分で登録するか、代理店に大手のサイトを紹介してもらって、という2つのパターンがあります。

直接契約するというのは、直接自分で申し込んでチャットレディのお仕事をすると言うことです。代理店を通して登録すると手数料を取られるので自分で登録した方が報酬が多くなります。

在宅勤務だけで稼ぎたい人やノンアダルト専門でやりたい人や代理店とのやりとりが面倒な人や報酬率をアップした状態で受けとりたいという人は直接契約をしている人が多いです。

代理店から契約するメリットとしては、直接契約できないようなサイトに登録できることなどです。

チャットルームにはスタッフが常駐しているので、チャットレディのやり方を詳しく教えてもらえたり、男性客のハートをキャッチする方法など、よりいっそう稼ぎをアップさせるような方法を教えてもらえたりしますし、困ったことがあったら相談することができます。

また,サイトの設定やプロフィールなどの設定を代わりにやってもらえることががるので、楽ちんに稼働することができます。

通勤の場合は専用のチャットルームがありますが、設備が充実していて、フリードリンクやシャワールームなどがあり、さらに衣装なども貸し出してくれるので、男性客にログインしてもらいやすくなります。衣装などでコスプレすると男性の反応が段違いにあがるのでおすすめです。

最近では長く勤務した人に対してボーナスをもらえる代理店もあるので、自分が長く仕事を続けやすい環境が

●通勤か在宅かを選べる

チャットレディは在宅ワークか、通勤チャトレか選ぶことができます。

在宅にも通勤にもどちらにもメリットやデメリットがあるので、自分の生活スタイルに合った方を選んで長期的に稼ぎましょう。

在宅チャットレディのメリットとしては、通勤チャットレディよりも報酬単価が高く、自分でチャットサイトと契約する形になります。

自分の時間が空いているときに好きなだけ働くことができます。チャットルームに通勤する必要もないので、自宅でくつろぎながら働きたい人に向いています。

在宅チャットレディは家事や子供の世話が忙しくて長時間時間を空けることができない人などに人気です。

在宅チャットレディのデメリットとしては、始めて間もない頃のチャトレのやりかただったり、男性客の接客テクニックなどを直接教えて盛らないことくらいでしょうか。メールや電話で質問すれば教えてもらうことができます。そこまでのデメリットではありません。

通勤チャットレディとはチャットルームのある代理店に登録したときに使える働き方です。

パソコンやカメラなどだけではなく、ウィッグや衣装などがすべて揃っているのですぐに稼げる環境が整っています。

通勤チャトレのメリットはスタッフからのサポートを受けられることです。わからないことはすぐ教えてもらえますし、プロフィールの設定をしてもらえたり、サイト登録の代行をしてもらえたり、いろいろ代行してもらうことができます。

通勤チャットレディは外出のついでにチャットルームに行ってぱぱっと稼いでくる人が多いようです。

他には家族の目を気にしたりすることもないので、アダルトチャットレディものびのびできますし、稼ぎ方のノウハウを教えてもらうことができます。

通勤チャットレディのデメリットとしては報酬率がすこし低くなってしまう点と、通勤しなければいけない時間などがあげられますが、そんなにデメリットが大きいわけではありません。

■チャットレディの収入はいくらくらい?

チャットレディの求人サイトなどを見てみると、楽に高収入、高時給などといろいろ書かれています。

高収入と書いてあるとはいっても、実際はどれくらい稼げるのかわかりませんよね。

ここではチャットレディのジャンルや稼働時間による収入の増減などについて解説していきたいと思います。

チャットレディが基本的に普段やっていることは、音声通話かビデオ電話かメールかチャットの四択です。

チャットの場合は男性とチャットがつながると一分当たりで報酬が発生して、メールの場合は一通いくらというふうになっています。

上記のもの以外にも、それぞれのチャットレディサイトによって特色があって、いろいろなボーナスがあったりします。たとえば掲示板に投稿したら一回いくらと言った具合に。

ここでは、代表的なノンアダルトチャットレディの収入とアダルトチャットレディの収入とそのほかの収入に分けて徹底的に解説していきたいと思います♪

●アダルトジャンルはどれくらい稼げるか?

チャットレディサイトの人気ランキングトップ3に入るような人気の女性たちは毎月300万円以上稼いでいます。パソコンを使っていない人でも携帯のみで100万円以上は毎月のように稼いでいます。

100万超えの女性ともなるといろいろなテクニックを身につけたりスキルを磨いたりしている人ですが、適当にやっても20万30万は軽く稼げるので、とにかく稼ぎたい人におすすめです。

アダルトチャットレディの分給は100円といわれているので、一時間当たりに6000円も稼げることになります。一般的なバイトの一日分をたった一時間で稼げる計算になります。

またアダルトチャットレディはパーティーチャットという複数人が同時にログインしてくれるチャットに参加してくれる確率が高いので、この方法で参加人数が増えてくれると簡単に時給3万円とか稼ぐことができます。

●ノンアダルトチャトレの収入

アダルトに比べると、脱がなくて言い分、ノンアダルトの方が報酬が下がりますが、それにもかかわらず固定客が付いている人は50万円から100万円は軽く稼いでいます。

ノンアダルトでエッチなことをしなくても100万円を稼げるなんて、かなり夢がありますよね。アダルトの数百万円と比べたら少なく見えますが、一般的な仕事とくらべるとかなりの高給取りです。

ノンアダルトチャットレディの時給は4000円くらいと言われていて、アダルトには劣りますが、それでもかなり高額時給です。

これだけの高給取りになるには特殊なスキルなどが必要になったりキャバクラや風俗などの水商売などのようにリスクを負わなければなりませんが、チャトレはノーリスクでこれだけ稼ぐことができます。

●テレフォンレディはいくら稼げるのか?

音声通話だけのテレフォンレディはチャットレディと比べるともちろん報酬がしたになりますが、それでも固定客がいてリピートしてもらっている人気の女性は毎月70万円以上は稼いでいるようです。

通話だけでこれだけ稼げるなんてチャットレディは夢のような職業ですよね。

テレフォンレディの平均的な時給は3000円くらいという結果が出ていますが、スマホ一つでしかも音声通話のみでこれだけ稼げるのは他にないでしょう。

●メールのみでいくらになるか?

男性から人気のあるメールレディは毎月20万円くらい稼いでいます。

メールのみでこれだけの報酬を得ている人は、少しアダルトな画像や動画をメールに添付したりしている人が多いようです。ですが、少しエッチな画像を男性に送って喜んでもらえるだけで数十万円稼げるのはとてもおいしいですよね。

メールのみで稼いでいるメールレディは平均的に10万円以下となっていますが、サイトの掛け持ちなどを行っている人は毎月10万円以上稼いでいる人もいます。

メールレディは本業の合間や子育ての合間にメールをちょこちょこっとやるだけなので、片手間で副業として非常にやりやすい仕事です。収入を大きく稼ぐよりも片手間でコツコツ稼ぎたい人に向いています。

チャットレディでとにかく稼ぎやすい環境を手に入れるには優良な大手のサイトに登録することです。優良サイトに登録すれば報酬も高いですし、会員も多いのでチャットしてくれる確率も上がるのでより稼ぎやすくなります。

どれだけ容姿端麗でも、おしゃべりがうまくて男性のハートをつかむのがうまくても、そもそも時給換算で安いサイトに登録したり、お客さんが少ないサイトに登録してしまっては高収入を得たり、高時給にして効率よく稼ぐことはできません。

チャットレディのお仕事は優良サイトに登録さえすれば、容姿が優れていなくても、人見知りの人でも簡単にさくっと稼げるようになります。

これからチャットレディをはじめてガンガン稼ぎたいという人は、まず一番稼ぎやすい優良サイトに登録するところから始めましょう。

当サイトで紹介しているサイトはすべて稼ぎやすいサイトばかりなので、初心者の人でもすぐに稼げるようになります。実際に初月から稼ぎまくっている人が続出中です。

■チャットレディとして働く上でリスクは?

チャットレディだけではありませんが、男性の接客というのはどんな職業にも危険が伴います。

女性が危険な目に遭ったりトラブルに遭ったりしてしまうのは、危険回避の知識が足りていないか、チャトレサイトがそういう対策をしていないかのどちらかです。

チャットレディとして働くときにしっかりと優良サイトを見極める力を身につけて大手のサイトに登録すればリスクを限りなく小さくできます。

ここではチャットレディに多い危険性などを徹底的に解説していますので参考にしてください。

●クレーマーについて

悪質な男性ユーザーにあたってしまったときは、過激な下ネタを要求されたりブスなどの暴言を吐かれたりします。

男性の下ネタ要求に応じなかったりするととたんに態度が急変して暴言を吐いてくるような男性ユーザーもいるので気をつけましょう。

こういう悪質なユーザーにあたらないようにするには、大手のきっちり運営されているサイトに登録すればぐっと回避しやすくなります。

また、アダルトな要求や暴言を吐いてくる男性に妥協する必要はありません。あなたは正当なチャットレディという稼ぎ方で活躍しているのですから、キックという機能を使ったりしてログインできないようにしましょう。

●個人情報はばれない?

家でやっている場合は家の内装が移るので部屋から個人情報が特定されてしまう可能性があります。

個人情報がばれないようにするためには、カメラにうつる場所に個人を特定できるようなものを置かないでチャットレディをやりましょう。

他には、会話の内容から個人につながるような情報が漏れて、ストーカーになってしまったりすることもあるので、どこに住んでいるとかどこが最寄り駅なのかなどは言わないように注意しましょう。

●キャプチャする悪質な客

チャット中の動画をキャプチャする悪質なユーザーがいます。

キャプチャをすることを禁止しているチャトレサイトがほとんどですが、最近ではシステム自体をキャプチャできないように更新しているので、安全性が高くなっています。

キャプチャをされてしまうのはチャットレディとしてはリスクなので、どうしてもキャプチャされたくないという人は顔出しなしでチャットレディをしたりメールや音声のみで稼いだりしましょう。

●下ネタの強要について

ノンアダルト専門で登録しているのにもかかわらずアダルトな要求をしてくる悪質なユーザーもいます。

男性と女性の接客ですからある程度のアダルトはたとえノンアダルトであっても妥協した方がいいと思いますが、あまり過激な要求や下ネタをいってくるようであれば運営に通報して退会処分にしてもらいましょう。

ノンアダルト専門でやっているサイトなのにアダルトな要求をしてくるお客さんばかりの場合はそのサイト自体をやめて別のサイトに移るというてもあります。

アダルトチャットレディでやっていても、性器をみせろなどと過激なことをいってくるお客さんもいますが、そういう場合もログインできないように運営に報告しましょう。

稼ぎたくてしょうがないからと一度、そういう過激なお客さんの要求をうけいれてしまうと、何でも言うことを聞いてくれると、さらにエスカレートしてくるので、最初の方で断っておくことが大切です。

要求がエスカレートしたり、脅すような行為をしてくる男性もいますので、自分を守るためには妥協せず安売りしないようにしましょう。

■登録したばかりの人にありがちな悩み

チャットレディ初心者の人や登録したばかりの人にありがちなお悩みをまとめました。

私自身がチャットレディを登録して間もない頃に抱いていた悩みなので役に立つと思います。

●見た目に自信がない

チャットレディは美人やスタイル抜群の人しか男性ユーザーが目をとめてくれないんじゃないかと思っている人は多いのではないでしょうか。

容姿がいい人の方が稼ぎやすいのは確かです。見た目から入りますから当然ですよね。

しかし、実際に高額の収入を得ている人を見てみると全員が全員美人なわけではありません。さらに顔出ししなくてもめちゃくちゃ稼いでいる女性もいます。

見た目の良さだけで稼いでいる人は一握りしかいなく、しかも短期間しか稼いでいません。

長期にわたって稼ぎ続けている人は自分のキャラクターをわかっていて、ブランディングしてファンを獲得しています。

また、男性が話しかけやすくなるような雰囲気を作るのがうまい女性が多いように見受けられます。メイクの仕方だったり、照明の使い方などでも十分男性の反応が変わります。

プロフィールの書き方や会話の設定も工夫を凝らしていて、思わせぶりな雰囲気を出すことにより、容姿をつかわなくても圧倒的に稼ぐことができます。

ライブチャットに登録している男性客というのは、容姿だけを求めているわけではありません。いろいろな趣味の人がいますから、顔のタイプも人それぞれですし、ただ会話を聞いてもらいたいだけという人もいます。

自分のキャラクターを生かすことにより、ファンを獲得してリピーターも獲得して、容姿をつかわずに稼ぐことができます。

●会話に自信がない

人見知りだったり初対面の人と会話が苦手という人でもチャットレディとして活躍して稼いでいる人はたくさんいます。

昔から初対面の人としゃべるのが苦手な人でも、聞き上手になったり相づちを練習することにより、相手にしゃべってもらって楽しい会話ができます。

聞き上手になって、男性の方にしゃべってもらえれば会話も楽です。おしゃべりが好きな男性からは好かれるでしょう。

聞き上手になるために必要なのは質問するバリエーションと相づちのうまさです。自分発信の会話に自信のない人はこういった力を磨きましょう。

最初はうまくできなくても、少し意識しながら会話することにより、だんだんなれてきていろいろな質問のパターンができるようになると思います。

人というものは他人の話を聞くよりも自分がしゃべりたくてしょうがない生き物ですから、しゃべるのが苦手な人というのはむしろチャットレディとしては有利なのです。相手にしゃべらせて気持ちよくなってもらってリピートしてもらってお金をたくさん稼いじゃいましょう。

会話が続かなくなったときは自分の趣味の話だったり、最近起きた楽しかった出来事などを話せば、男性も聞きたがってくれると思います。これくらい程度であればしゃべりが苦手な人でもできると思います。

さらに、下ネタなどもうまく織り交ぜることができれば男性も興味を持って長時間はなしを聞いてくれると思います。

チャットレディはテレビに出ている人のようにリアクションや返しがうまい必要は全くありません。ごくごく普通の日常会話だけでも男性の寂しい心や女性としゃべりたいという欲求を満たすことができてウィンウィンの関係が築けるのです。

自分がしゃべって男性を楽しませることによって報酬が発生するわけではないのです。男性にもいろいろな人がいるので、ただ愚痴を聞いてもらいたいだけという人もいます。

●若い子じゃないとつとまらない?

キャバクラなどの水商売で働いている女性は20代の前半が中心だと思います。20代でも後半になるとおばさん扱いされている人もいると思います。

チャットレディも水商売と同じく若い人にしかお客さんが付かないと思っている人も多いかと思いますが、まったくそんなことはなく30代でも主婦でも圧倒的に稼いでいる人はたくさんいるので安心してください。

25歳以上でないとチャットレディとして登録できないサイトや40代50代の主婦が大活躍している人妻や熟女専門のチャットレディサイトがたくさんあります。

40代50代の女性が活躍しているチャットレディサイトは、男性側もその年齢層の人が多いので金銭的に余裕があるひとが集まっているのでとても稼ぎやすいです。

またこういったサイトの利用者というのはエッチな利用目的と言うよりは包容力のある女性とのしっとりした会話が楽しみたいという人が多いので、アダルトなことをしなくても簡単に稼げてしまうというメリットもあります。

若作りしたり、若い人を目的としたサイトで頑張るよりも、自分に合ったサイトに登録することにより圧倒的に楽に稼ぐことができます。

●ノンアダルトでもたくさん稼いでいる人はいます

ノンアダは、単純に女性との会話にうえている男性が登録していて、バーチャルな恋愛がしたいという目的で登録している男性なので、アダルトよりも安く楽しむことができることからたくさんの男性客がいます。

ノンアダルトでも時給数千円以上稼いでいる女性はゴロゴロいます。彼女たちは雰囲気づくりがうまくて、男性客がまたあのひととしゃべってみたいと思わせることに炊けています。

リピーターをたくさん獲得することにより、安定的に稼ぎ続けることにもつながります。

いくらかわいい雰囲気作りがうまくて会話がうまくても男性客がたくさんいて、報酬額が大きいサイトでチャットレディをやらなければうまく稼ぐことができません。

男性客がおおくて、イベントなどをたくさんやっていて、ロイヤリティーが高い少しでもチャットレディ側に有利なサイトに登録することにより、ちょっとの違いが月収に影響してきます。

ノンアダルト専門にもかかわらず下ネタの要求をしてくる男性客がいるサイトを避けるには大手の賑わっているサイトをつかうことをおすすめします。報酬も高いですし、未払いなどもなく、安定的に稼ぎ続けることができます。

↑ PAGE TOP