20代女性副業【超絶稼ぎやすいチャットレディTOP3!】

■片手間で稼げるチャットレディ

暇な時間に、普段の仕事が休みの日に、働くタイミングや時間が完璧に自由な、最近利用者が急増している副業がチャットレディです!

チャットレディって聞いたことはあるけど、なんかあやしそうで脱がなきゃいけないとか報酬を払ってもらえ何じゃないかとか、いろんな不安がある人のためにチャットレディの仕組みからコツなどを解説してきたいと思います。

チャットレディ初めての人でも安心して稼げる、日本で一番利用者が多いサイトなどをランキングにしてご紹介しているので、誰でも簡単に稼げちゃいます。

チャットレディは普通に働いている女性から、学生さんや主婦のひとまであらゆる女性におすすめのお仕事です。

子供が小さくて働きにでられない、勉強が忙しくてアルバイトする時間がない、体調がかんばしくなくて思うように働けない

以上のような収入についての悩みを抱えている女性は少なくないのではないでしょうか。

特に主婦の人は、家事や育児で時間がとられているのにもかかわらず、子供にお金がかかるし、自分が買い物に使うお金もほしい…などもやもやしますよね。

チャットレディはそんな女性に完璧にマッチした副業で、時給に換算してみると5000円以上にもなります。

もちろん初期費用はかかりませんし、風俗やキャバクラのように男性とふれ合う必要もありません。パソコンのみで簡単に楽に高収入を得られます。

チャットレディはキャバクラや風俗などと違ってどこかに出勤する必要もありませんし、ノルマなどもありません。

学校の勉強が忙しくなったり、本業が忙しくなったりしたら、全く辞めてもいいですし1週間2週間まったくやらないということも自由に変更できます。

チャットレディは働くにあたって全く制限がありませんので、スマホ一台あれば何時間でも働けますし、稼ぎたいだけ稼ぐことができます。これ以上自由な職業は他にはありません。

また、働き方も自由に決められます。メールだけで稼ぎたい人や、音声通話のみで稼ぎたい人はそうすることもできますし、逆にアダルトでガンガン1ヶ月だけ稼ぎたいとおもえばそうすることもできます。何もかも自由に決めることができます。

■サポートが充実していて高単価のチャットサイト!

チャットレディとして働くときに一番重要なことはサイト選びです。報酬率が高くて、大手の優良サイトに登録しておけば、初心者でもさくっと稼げちゃいます。

始めて間もない人でも簡単にさくっと稼げて、楽々登録できて、サポートも充実しているサイトに登録しましょう。

●第1位 ライブでゴーゴー

ノンアダルト専門のチャトレサイトで、運営実績が10年以上もある圧倒的に優良な大手サイトです。私は過去にたくさんのチャトレサイトを使ってきましたが、初心者のころも一番稼ぎやすかったですし、長期間にわたって稼ぎ続けています。

ライブでゴーゴーの特徴は報酬率の高さです。アダルト系のチャトレにも劣らないくらいの報酬の高さがあります。分給が高めに設定されていますし、メール一通の報酬も他のサイトより高いです。

24時間体制で常駐スタッフが監視していたり、おっぱい見せてなどのアダルトな要求をしてくる男性ユーザーを強制的にチャットルームから退室させる機能があるなど、充実したサイト作りになっています。

新人への対応が充実していて、稼ぎにくいと言われている最初の頃でも稼ぐコツなどをアドバイスしてもらえます。

ライブでゴーゴーでは無料で稼ぐコツなどのコンテンツが充実していて、ささいな質問でもすぐに答えてくれるスタッフが常駐しているので、稼ぎやすいコツなどをすぐに教えてもらえて、簡単に初めてばかりの人でも稼ぎやすいサイトです。

●第2位 ポケットワーク

ポケットワークは業界で最大手といっていいくらいのサイトです。

ポケットワークでは提携しているチャットレディサイトがたくさんあり、代理店のパワーをつかって直接契約よりも高い報酬率が獲得されているので、自分に合ったサイトを簡単に見つけられて、なおかつ高額単価で、稼ぎやすいです。

ポケットワークは400以上の通勤チャットの事務所があるので、通勤チャトレがやりやすい環境が整っています。衣装の貸し出しなども豊富にやっているのでキャラを作りやすいです。

24時間体制で管理されていて、設備も充実していて、スタッフも些細な質問に優しく丁寧に答えてくれます。

口コミや体験談などでもいいものがおおく、メールの単価や分給が高めに設定されているので、登録したばかりの女性でも稼ぎやすいと評判がいいです。

●第3位 ガールズチャット

ガールズチャットはアダルト目的の男性客が少ないことで知られています。ノンアダルトで稼働したいチャットレディにはおすすめです。単純に女性と会話したい人が多いです。

ガールズチャットはチャットレディが稼ぎやすいイベントをたくさんやっているので、そのキャンペーンを使えばとても稼ぎやすくなります。

ガールズチャットにはチャトレとして稼ぎやすくなるようなコンテンツがサイト内に豊富に用意されているので、始めて間もない人でも簡単に稼ぐコツをつかむことができます。

●第4位 ビーボ

ビーボは男性ユーザーがアダルトな目的で利用している人が多いので、アダルトに抵抗がない人はビーボが一番稼ぎやすいと思います。

ビーボは登録から仕事開始まで最短10分で開始できるという点や、新しく登録してくれた人にボーナスがあるなど、さまざまなサービスが充実しています。

パソコンがいらずスマホ一つでチャトレをすることができいますので、日常生活の隙間時間にさくっと稼ぐことができます。

●第5位 FANZA

FANZAはDMMが運営している総合チャットサイトで、ネットで調べてみると男性側の利用方法などの情報が数多くでてきます。

DMMはアダルトサイトなどに広告を打っているので、アダルト目的の男性ユーザーが数多く登録していて、稼ぎやすいです。リピート率も高いといわれています。

FANZAはアダルトチャットが賑わいをみせていて、FANZAのなかでも稼いでいるチャトレが多いのもアダルトなので、アダルトでもいいという人はFANZAも登録してもいいかもしれません。

DMMが運営しているのでセキュリティもしっかりしていますし、安心して登録して働くことができるサイトの一つです。

■水商売とチャトレの違いとは?

キャバクラなどで働いたらお客さんによってアフターなどをしなくてはいけなかったりします。

チャットレディの場合は働くタイミングから働き方からなにもかもすべて自分で決めることができます。

アダルトなことがしたくない人はノンアダルト専門で稼ぐのもありですし、容姿に自信がない人や顔出しがしたくない人はメールだけや通話だけでも十分稼ぐことができますし、逆に見た目に自信がある人はガンガン顔出しで稼ぐのもありです。すべて自由に自分に合った働き方で働くことができます。

チャットレディをやっている人の中には毎月数百万円以上の報酬を受け取っている人もいるので、本気で稼ごうと思えばいくらでも稼ぐことが可能です。

チャットレディのことをあまり調べずに登録してやってみたら、アダルトな要求が多くて辞めてしまった…

たまにこういう人がいますが、きちんと下調べをして、自分の条件に合った稼ぎやすい高単価なサイトに登録すれば、初心者でも楽々稼げるようになります。

当サイトでは初心者の方から掛け持ちをしているようなベテランの人まで、稼ぎやすいサイトからリピートしてもらいやすいコツなどをコンテンツにしていますので、是非お読みください。

■チャットレディの契約の種類

チャットレディとしていざ働くときには働き方を自分であったものを選ぶことが必要です。

チャットレディとして稼働するときには、自分でチャットサイトを選んで直接登録するか、代理店に紹介してもらうかの選択肢があります。

どちらを選ぶにしても向き不向きがありますので、自分に合った方を選びましょう。

●契約方法は2つある

チャットレディに登録して仕事をするときは、自分でチャトレサイトに登録するか、代理店に登録して大手のサイトに代わりに登録してもらうという方法があります。

直接契約というのは、評判などを見て自分でサイトに登録してから、チャットレディとして稼働することです。代理店を通さないので報酬率が高くなります。

ノンアダルトでチャットやメールのみで稼ぎたい人、顔出しなしで稼ぎたい人などは自分で自分の条件に合ったサイトを探して直接登録しましょう。もちろん当サイトでご紹介しているサイトから登録していただいても直接登録になります。

代理店を通すと直接契約ができないサイトへ登録ができたりというメリットがあります。

他のメリットとしては、お客さんの対応方法などをアドバイスして燃えたり、サイトの使い方を教えてもらえたりという点があります。

また、プロフィールの書き方やチャットレディのカテゴリー設定などの細かいことを代わりにやってもらえるのでえ、稼ぐ環境が一気に整います。

通勤の場合は専用のチャットルームがありますが、設備が充実していて、フリードリンクやシャワールームなどがあり、さらに衣装なども貸し出してくれるので、男性客にログインしてもらいやすくなります。衣装などでコスプレすると男性の反応が段違いにあがるのでおすすめです。

最近では長くチャトレとして稼働した女性に対してボーナスがある代理店も増えているので、長く続けられそうな代理店に登録しておけばボーナスがもらえる確率が高くなります。

●チャトレは通勤するか在宅ワークかを選べる

チャットレディは、在宅か通勤の働き方を選ぶことができます。

それぞれメリットがありますので、自分のライフスタイルに合った方を選べばスムーズにチャットレディとして稼働して稼ぐことができるようになります。

在宅チャットレディの場合は直接サイトと契約するので、通勤チャトレに比べて報酬率が高くなる傾向にあります。

自分の好きな時間で働けるので、通勤する時間も必要ないですし、チャットルームが開いているかどうかを気にする必要なく、好きな時間数働くことができます。

子供が小さくて働きに出ることができない人や、体調によって外で働きにくいという女性に人気です。

在宅チャットレディのデメリットとしては、始めて間もない頃のチャトレのやりかただったり、男性客の接客テクニックなどを直接教えて盛らないことくらいでしょうか。メールや電話で質問すれば教えてもらうことができます。そこまでのデメリットではありません。

通勤チャトレとはチャットルームを完備している代理店に登録したときに使える事務所みたいなものですが、そこに通勤してチャトレとして稼働することができます。

パソコンやカメラなどだけではなく、ウィッグや衣装などがすべて揃っているのですぐに稼げる環境が整っています。

通勤チャトレのメリットはスタッフからのサポートを受けられることです。わからないことはすぐ教えてもらえますし、プロフィールの設定をしてもらえたり、サイト登録の代行をしてもらえたり、いろいろ代行してもらうことができます。

通勤チャットレディは仕事帰りに通勤するなど、外出ついでにいく人が多いようです。

また、同居人や家族の人の目を気にすることもないので、アダルトチャットをやってもばれないですし、常駐しているスタッフから稼ぎ方のノウハウを伝授してもらうこともできます。

通勤チャトレのデメリットとしては、チャットルームが開いていないといけなかったり、チャットルームの設備費として報酬が少し下がってしまっている点などがあります。

■チャットレディの稼ぎについて

チャトレの求人サイトなどをみてみると、楽に高収入だったり、初心者でも100万円などと言ったことがうたわれています。

ですが、本当のところいくら稼げるかは、そのチャットレディのスキルや登録するサイトなどやタイミングなどにもよるので、いろいろな要素が関わっています。

チャットレディがどういう仕組みで報酬が発生していくら手元に入ってくるのか解説していきます。

チャットレディが基本的に普段やっていることは、音声通話かビデオ電話かメールかチャットの四択です。

テレビ電話や音声通話の場合は一分当たりで報酬が発生します。メールもおなじく一通当たりに報酬が設定されています。男性から送られてきたときだけ報酬がもらえます。だいたい10円から30円の間が多いです。

以上のもの以外にも、チャットレディのサイトによってはチップ制度というものを導入しているサイトもあるので、男性に気に入られるとチャットやメールをしていなくてもチップという形で報酬をもらうことができます。

ここでは、代表的なノンアダルトチャットレディの収入とアダルトチャットレディの収入とそのほかの収入に分けて徹底的に解説していきたいと思います♪

●アダルトチャットレディはいくらもらえる?

とあるチャトレサイトの人気ランキングトップ5に入るような女性であれば、月に300万円は軽く超える収入を誇ります。

トップクラスに稼いでいる女性は美貌やスタイルの良さで稼いでいるわけではなくて、いろいろな男性を虜にするテクニックを身につけていますが、そういうことをしていない女性で片手間でやっていても30万円50万円を軽く稼いでしまえるので、アダルトジャンルは侮れません。

アダルトチャットレディの分給は100円といわれているので、一時間当たりに6000円も稼げることになります。一般的なバイトの一日分をたった一時間で稼げる計算になります。

またパーティーチャットという形式もあるので、こちらの参加人数が増えると簡単に時給一万円超えを実現できますし、ラッキーな時は参加人数が10人くらいになって、時給が10万円を超えてくるときもあります。もちろん最大瞬間風速ですが。

●ノンアダルトはいくら稼げる?

アダルトに比べると、脱がなくて言い分、ノンアダルトの方が報酬が下がりますが、それにもかかわらず固定客が付いている人は50万円から100万円は軽く稼いでいます。

アダルトチャットレディの毎月数百万円には及びませんが、毎月100万円以上稼いでいるとなると一般的な職業からしたら圧倒的な高給取りに入るでしょう。

ノンアダルトの分給は70円くらいと言われているので時給に換算すると4000円くらいになります。アダルトに比べると少なく見えますが、一般的にしたらものすごく高時給です。

この時給を稼ぐには、キャバクラか風俗くらいしかありませんが、チャトレなら在宅ワークで片手間で実現できちゃいます☆

●テレフォンレディはいくら稼げるのか?

テレフォンレディとは音声通話だけで稼いでいる女性のことで、チャットレディとくらべると収入は下がりますが、それでも80万円くらい稼いでいる女性もいます。

顔出しもせずにアダルトな行為もせずに男性と会話していやしてあげたり、愚痴を聞いてあげたりするだけで、これだけ稼げるなんてチャトレは夢がありますよね♪

テレフォンレディが一時間当たりに稼いでいる金額を平均値で出してみたところ3000円くらい稼いでいるようです。携帯一つでこれだけ稼げるのはテレフォンレディならではです。

●メールだけだといくら稼げるか?

男性から好まれるメールテクニックなどで工夫して人気がでているメールレディは毎月30万円以上は稼いでいる人がたくさんいます。

メールのみでこれだけ稼ぐには普通にメールだけをしていては稼げません。エッチな動画などを送っている人が多いようです。でも、少しアダルトとはいえたったこれだけで毎月20万円を超える報酬を得られるのはとてもおいしい仕事です。

チャットや通話をせずにメールだけで稼いでいる人の平均的な月収は5万円くらいです。サイトの掛け持ちをすればもっと稼ぐことができます。メールレディの場合は掛け持ちがしやすいです。

メールレディは場所を問わず、どこでもメールをすれば報酬が発生するので、チャットレディ以上にやりやすい女性専用の副業だといえるでしょう。

チャトレで稼ぐために重要なことはいろいろありますが、特に重要なことは優良サイトに登録することです。優良サイトに登録すれば報酬率も高くキャンペーンも多いので安定的に稼ぎ続けることができます。

容姿がよくても会話力があっても、会員が多くて報酬があがるようなサイトでなければ意味がありません。

チャットレディのお仕事は優良サイトに登録さえすれば、容姿が優れていなくても、人見知りの人でも簡単にさくっと稼げるようになります。

これからチャットレディとして稼いでいきたいというひとは、一にも二にも、稼ぎやすいサイトに登録することです。

特に、このサイトで紹介しているチャトレサイトは一番稼ぎやすいと評判のサイトばかりをのせているので、是非登録してみてください。その稼ぎやすさを実感してみてください。

■チャットレディの危険性とは

チャットレディだけではありませんが、女性が男性と絡まないといけない仕事というのはある程度のリスクがあります。

女性がトラブルに巻き込まれるというのは、危険を想定した対策をしていないか、サイト運営が間違っているなどがあげられます。

嫌な思いをすることなくチャットレディとして稼いでいくには、知識を身につけてそういう対策をすればいいだけです。

ここではチャットレディに多いトラブルについて解説していきます。

●悪質な客とは?

ノンアダルト専用のサイトや、チャットレディの登録カテゴリがノンアダルトにもかかわらず下ネタな要求をしてきたりする悪質な男性ユーザーもいます。

男性の下ネタ要求に応じなかったりするととたんに態度が急変して暴言を吐いてくるような男性ユーザーもいるので気をつけましょう。

こういった悪質なユーザーに合わないためには、悪質ユーザーを徹底的に排除してくれている大手の優良サイトに登録するべきです。

また、アダルトな要求や暴言を吐いてくる男性に妥協して受け入れてはいけません。あなたは正当に稼いでいるのですから、暴言を吐いてくる男性客などがいたらキック機能などをつかってログアウトしてもらいましょう。

●個人情報はばれない?

家でやっている場合は家の内装が移るので部屋から個人情報が特定されてしまう可能性があります。

こういう個人情報につながるようなものはスマホやパソコンのカメラに写らないようにしましょう。チャットレディ専用の部屋を設けるのも一つの手ですね。

他には会話の内容などから個人情報をつきとめられたり、ストーカーになってしまうこともありますので、注意が必要です。

●チャットをキャプチャされる?

チャット中の動画をキャプチャソフトで録画する悪質なユーザーがいます。

現在は、規約でキャプチャした人は強制退会としているサイトがほとんどで、さらにキャプチャできないような仕組みになってきています。

キャプチャされて嫌だという人はウィッグやメイクで変装したり、顔出しせずに稼いだりする女性が多いようです。

●下ネタの強要について

ノンアダルト専門でチャットをしているのにもかかわらず、アダルトな要求をしてきたり下ネタをトークに入れてきたりする男性がいますs。

女性が男性相手の仕事をしているとキャバクラなどでもそうですが、下ネタは必要最低限は受け入れなければなりませんが、あまりにもしつこいときは、キック機能などをつかってログインできないようにしましょう。

ノンアダルト専門のサイトにもかかわらず下ネタのばかりしてくるお客さんばかりがいるときは、代理店に登録しているときは別のサイトに切り替えてもらうか、自分でチャトレサイトを切り替えて稼働するようにしましょう。

アダルトチャットレディでも過激なことを要求してくる悪質なユーザーもいます。本人の中でどこまでのサービスまでオッケーなのか伝えることも重要です。

稼ぎたくてしょうがないからと一度、そういう過激なお客さんの要求をうけいれてしまうと、何でも言うことを聞いてくれると、さらにエスカレートしてくるので、最初の方で断っておくことが大切です。

要求がエスカレートする前に妥協せず、断っておくことが大切です。安売りはいけません。

■初心者の悩みとは

チャットレディで今まで働いたことがない人や初心者の人にありがちな悩みをまとめてみましたので、お読みください。

私自身がチャットレディをやり始めたばかりの頃に悩んでいた実体験なので、皆さんの参考になると思います。

●自分の容姿が気になる

チャットレディは美人やスタイル抜群の人しか男性ユーザーが目をとめてくれないんじゃないかと思っている人は多いのではないでしょうか。

容姿がいい人の方が稼ぎやすいのは確かです。見た目から入りますから当然ですよね。

しかし、実際に稼いでいる人のランキングを見てみたり、稼いでいた人の体験談などをみてみると、全員が巨乳だったり、かわいかったりというわけではありません。

容姿の良さだけで稼ぐ人はほんの一握りで、しかも短期間に大きい金額を稼いで続かない人が多いです。

長期にわたって稼ぎ続けている人は自分のキャラクターをわかっていて、ブランディングしてファンを獲得しています。

また、かわいらしく見える工夫をしている人が多いです。カメラの使い方や照明の使い方などがうまいです。

男性とチャットをして心をつかむ会話術なども工夫しているので、容姿がよくなくてもすごいたくさん稼ぐことは可能です。

チャットに登録している男性というのはいろいろな趣味を持っている人がいるので、何も容姿だけが重視されるわけではありません。いろいろなテクニックを使うことにより、いくらでも男性客の固定客を付けることができます。

自分のキャラクターを生かすことにより、ファンを獲得してリピーターも獲得して、容姿をつかわずに稼ぐことができます。

●会話に自信がない

しゃべるのが苦手で人見知りな女性でもチャットレディとして高額報酬を得るまでになった人はたくさんいます。

会話が苦手な人だったり人見知りな人がチャットレディとして稼ぐ方法はすごく簡単です。聞き上手に徹して相手にしゃべらせることです。

聞き上手になることにより、相手にしゃべってもらいやすくなり、会話もしやすくなります。さらにおしゃべり好きな男性であればなおらさ好かれやすいでしょう。

聞き上手になるために必要なのは相づちのうまさと、質問のバリエーションの豊富さです。自分からしゃべることが嫌いな人は普段から相手の会話から質問する力を磨いておきましょう。

最初の頃はうまくできなくても、練習していけばいくほどうまく質問できるようになったり、絶妙なタイミングで相づちが打てるようになると思います。

人というものは自分がしゃべりたい!他人なんてどうでもいい!自分のことを聞いてもらいたい!という生き物なので、むしろ人見知りな人は自分がしゃべるより相手にしゃべらせることをうまくなって、どんどんしゃべってもらってヘビーユーザーになってもらえる可能性が上がります。

会話が続かなくなったときは自分の趣味の話だったり、最近起きた楽しかった出来事などを話せば、男性も聞きたがってくれると思います。これくらい程度であればしゃべりが苦手な人でもできると思います。

さらに、すこしエッチな会話も織り交ぜることができれば、男性も嬉しく思ってくれると思います。

チャットレディはテレビタレントのようにしゃべりがうまい必要はありません。

会話をして男性にとって楽しい時間を与えてあげることが大切なことなので、しゃべることが苦手であっても、男性客の話を聞いてあげるだけでもチャットレディという仕事は成り立ち報酬が発生します。

●30代でも稼げるのか?

キャバクラなどで何百万も稼いでいるひとは20代の前半の人がほとんどだと思います。

チャットレディもキャバクラなどと同じく若い人にばかりお客さんが付いて、30代の人は稼げないんじゃないかと迷っている人もいるとおもいますが、全くそんなことはなく30代でも100万円以上稼いでいる女性はたくさんいますし、主婦の人でも40代の人でも高収入を実現している人はゴロゴロいます。

男性の欲求はいくらでもあって、熟女や人妻専門のチャットレディサイトもあり、そこでは40代50代の女性がたくさん活躍してたくさん稼いでいます。

40代50代の女性が活躍しているチャットレディサイトは、男性側もその年齢層の人が多いので金銭的に余裕があるひとが集まっているのでとても稼ぎやすいです。

また人妻専門サイトや30代40代のチャットレディサイトに登録している男性客というのは大人のやりとりを楽しみたいという人が多いので、若い子に求めているような性的な欲求を持っている人はすくなく、ごくごく普通のやりとりでかなり稼ぐことができます。

20代前半の女性があつまっている激戦のサイトに登録するよりも、自分の年齢層に興味を持って、しゃべりたいと思ってくれている男性がたくさん集まっているところに登録してチャトレをやることにより、簡単にさくっと稼げてしまう環境を手に入れることができます。

●ノンアダでも稼げます

ノンアダルトはエッチな目的で登録している男性が少なく、単純に女性に話を聞いてもらいたい、疑似恋愛がしたいという男性がたくさん登録しています。アダルトよりも男性側の料金が安いので、たくさんの会員を抱えているサイトがたくさんあります。

ノンアダルトでも時給5000円以上稼いでいる主婦なんてたくさんいます。彼女たちは待機中でも気を抜かず、笑顔を絶やさず、男性をいやしています。バーチャルな恋愛を楽しんだり、しゃべりたいと思わせる雰囲気づくりがうまいのです。

リピーターがファンが圧倒的に多くなることによって、アダルトじゃなくても脱がなくても高額の時給を実現することができます。

いくらかわいい雰囲気作りがうまくて会話がうまくても男性客がたくさんいて、報酬額が大きいサイトでチャットレディをやらなければうまく稼ぐことができません。

男性会員が多くて、賑わっているサイトを使えば、トークなどは二の次にしてもある程度は稼ぐことができますし、ノンアダルトでも十分稼ぐことができます。

優良なお客さんがたくさんいるサイトというのは当サイトのランキングでご紹介しているので、参考にしてみてください。

↑ PAGE TOP